東京都国立市にあるモンヤ歯科クリニックの歯周病治療

診療予約はこちら(完全予約制)042-501-2261
国立市 モンヤ歯科クリニック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 歯のまわりの組織に関係する病気で、口腔内(口の中)の細菌が原因です。細菌の集まりとその産生物を プラークと呼びます。プラークが長い間口腔内に残存していると唾液中のミネラルによって硬くなり歯石をつくります。
  歯周病はこのプラークと歯石によって起こります。歯周病の初期症状として歯肉が出血しやすくなったり腫れたりします。歯肉の内部の細菌が増加すると、歯肉の下にポケットができます。そのまま放置して適切な治療をしないと歯肉が退縮し、歯を支えている骨を破壊し、歯がぐらつき最後には歯が抜けてしまいます。 歯周病は成人が歯を失う第一の原因なのです。
 
感染なし
口臭なし
歯肉の出血なし
炎症なし
歯肉はピンクでしまっている
 
歯肉の炎症が生じる
(歯周炎)
 
初期の歯周炎と歯槽骨の吸収
 
中程度の歯周炎と歯槽骨の吸収
 
高度の歯周炎と歯槽骨の吸収