東京都国立市にあるモンヤ歯科クリニックのインビザラインについて

診療予約はこちら(完全予約制)042-501-2261
国立市 モンヤ歯科クリニック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マウスピース矯正(インビザライン)

インビザラインとは?

モンヤ歯科クリニックが行う“目立たない矯正治療”、それがインビザラインです。

インビザラインは1997年、アメリカのアライン社により開発された、 患者様1人ひとりのためにオーダーメイドで作製される矯正装置です。 北米を中心に70万人以上の人がインビザライン治療を受けており(2007年12月末現在)、 その高い効果が認められています。 日本では2006年2月より正規導入が始まっています。

インビザラインは、コンピュータを使って患者様の症状に合わせて作製されたアライナー (マウスピース型の矯正装置)を1日20時間以上装着し、歯を徐々に理想の位置へと移動させていきます。 アライナーは約2週間ごとに付け替えます。治療期間にかかわらず、 治療完了までに必要なアライナーのすべてを治療開始前に作製します。

従来のワイヤーを使用する矯正装置と違い、装着しても外見上ほとんど目立ちません。 自分で脱着できることも大きな特徴で、従来の矯正装置のデメリットを大きく改善した新しい矯正システムです。 少しずつ理想的な歯並びに近づいていくのを実感できるでしょう。

また、クリンチェックとよばれる独自の3Dシミュレーションソフトを使うことで、 コンピュータ画面上で治療完了までの総合的な治療計画立案が可能です。

インビザラインのここがすごい!

目立たない!

矯正装置が透明なので、装着していても目立ちません。

清潔!

食事や歯磨きの時にアライナーを取り外しできるため、口腔内の歯周組織の健康を維持しやすく、 簡単に清掃できるため口腔内を清潔に保ちやすいです。 歯磨きも普段どおり行えるため、虫歯や歯周病になりにくいです。

快適!

矯正装置がとても薄いので発音の邪魔にならず、 従来の矯正装置のような装着時の不快感・違和感がありません。

わかりやすい!

クリンチェックが表示する3Dアニメーション動画を通じ、 計画された歯の移動をわかりやすく確認することができます。

食事を楽しめる!

食事中には矯正装置を外して自由に食事をすることができます。 従来の矯正装置のように食事の度に不自由な思いをすることはありません。

通院回数が少ない!

基本的に自宅での治療が可能なため、 慣れてくれば1ヶ月半から2ヶ月に1回程度の通院で済み、負担が軽減します。

※「invisalign®」「インビザライン®」「clincheck®」「クリンチェック®」は、 米国法人Align Technology,Inc.の登録商標です。


※当院は日本での「インビザライン認定講習会」を受講した矯正歯科医 (インビザライン・ドクター)です。

全ての矯正治療に適応するわけではありませんので、治療にあたっては歯科医師にご相談下さい。