東京都国立市にあるモンヤ歯科クリニックの審美治療について

診療予約はこちら(完全予約制)042-501-2261
国立市 モンヤ歯科クリニック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 審美治療とは、歯をより美しく保つ治療を称したものです。代表として、ホワイトニングやラミネートベニアが挙げられます。
  審美治療では、単に歯の美しさや健康面を向上するだけでなく、患者さま一人一人の口元に合わせたトータルバランスの美しさを追求します。
  患者様の口元に対するコンプレックスを取り払い、皆様の自信溢れる笑顔を実現することが、審美治療の目的と言えます。
 
 
ラミネートベニアクラウンにはポーセレン(陶材)を模型上で盛り上げるタイプと、強い圧力をかけて作られるセラミックス製のシェルを歯に直接貼り付けるタイプがあります。
ラミネートベニアクラウンをつけることで歯の輝きが一層増します。
また適切な治療と定期的なメンテナンスにより、長期間使用できます。
 
 
歯の色に合わせた樹脂を貼り付けることで、欠けた歯の部分や歯と歯の隙間を素早く、簡単に埋めることができます。
 
 
ラミネートベニアクラウンはポーセレンを歯の方にあわせて盛り上げて作るものと、強い圧力をかけて作られるセラミックス製のシェルを歯に直接貼り付けるタイプがあります。ラミネートベニアクラウンによって素敵なスマイルに変身できます。また適切な治療と定期的なメンテナンスにより、長期間使用できます。
 
 
 
従来の銀歯や金歯を使用すると虫歯の治療後は目立ってしまいますが、歯の色に合わせた詰め物(レジン充鎮材)ををすることで健康な歯と見分けがつかなくなり、かつ丈夫です。
 
歯の色に合わせた詰め物をすることで虫歯になりにくい健康な状態が長持ちし、見た目にも自然感があり、美しい仕上がりになります。
 
自費診療の際に当院では各種クレジットカードを取り扱っております。